自己紹介

自己紹介

男の育休.comをご覧いただきありがとうございます!

このページでは、このブログと僕自身についてご紹介していきます。

ヨシヒロについて

ヨシヒロ
ヨシヒロ
名古屋で会社員をやっているヨシヒロと言います。
初めまして!

2019年現在、30代前半のフツーの会社員です。同い年の妻と2歳の息子と三重県で3人暮らし中です。仕事は技術系サービス業。三重県から名古屋市の端っこまで長距離通勤していることもあり、仕事は毎日きっかり8時ー17時!在宅勤務も活用しながら育児に励んでます。

男の育休.comに込めた想い

このブログは、第二子を妻が妊娠したことをきっかけに始めたブログです。第一子(長男)が生まれた時にはあまり考えなかった自分自身の育児休業ですが、第二子が生まれたら絶対育休とろう、と心に決めていました。しかも、半年以上のできるだけ長期で。

たぶん世の中の多くの男性会社員が「半年以上も仕事を休んで大丈夫だろうか?」と考えているんじゃないかと思います。

  • 自分がいなくても仕事が回るだろうか?
  • そもそも自分が育休取ることを職場や上司は認めてくれるだろうか?
  • 半年以上も仕事を休んで、果たして復帰できるだろうか?

などなど、考え出すとキリないですよね。

でも、育休取れるのって本当に限られた期間だけなんですよね。子どもが生まれてから1歳になるまでのたった1年間です。(場合によっては延長ありですが)そう考えると、とても貴重な時間です。

僕も上記のような心配はもちろんあるんですが、仕事はこの先何年も続けていくけど、育休は今しか取れないわけです。だったら今、どっちをとるか?そりゃもう、今しか経験できない育休をとるに決まってますね。

僕は周りがなんて言おうと「取るに決まってる」と思うわけですが、周りの環境とか、色々あってそうは思えない人もたくさんいると思います。「男性は育休取る必要はない」というスタンスの方は、それもアリだと思います。

でも、取りたいのに取れない…という人がいるのはとても残念です。まだまだ男性の育休取得率は低いです。過去最高になったと言えども、内訳は3日しか休んでないとかいう人がほとんどです。それじゃ普通の3連休と一緒じゃん…

僕は、長期で育休取りたい男性がもっと取りやすくなるような社会になればいいなって思います。だから、自らが育休取得に関してやったこと、考えたことなどをこのブログを通じて発信していきます。

もちろん、男性が育休を取るなんて雰囲気じゃないあなたの会社の風土を変えられるわけではないのですが…でも、だからと言って「取りたいのに会社のせいで取れない」なんて諦めないで欲しいんです。

少しでも、あなたが希望通りに育休を取れるように、会社中心ではなく、自分の人生中心で育児を考えられるように、いろんな角度から情報や体験談を発信して、何かご自身が育休を計画する上でのヒントにしてもらえたら嬉しいです。

男の育休.comについて

このブログでは、主に3つのことについて書いていきます。

男の子育てについて

うん十年前は男性が子育てに参加するなんて考えられなかった時代(だったらしい)ですが、最近は男性も女性も、パパもママも、関係なく子育てをしますね。

当たり前っちゃ当たり前ですけど、世の中の風潮的にも男性が子育て参加しやすい環境へとゆっくりとですが変化していっているように思います。

僕の子育て経験は長男だけですが、これから第2子が生まれる!そして、長男が生まれたときには取れなかった育休を取る!


ということで、男性(パパ)目線で子育てについて考えること、実践していること、子育てノウハウ、などなど、パパの役に立つ情報を中心にお届けしたいと思っています。

育児休業について

先ほども言いましたが、第2子誕生の際にはパパである私も育児休業を取得します。この自己紹介執筆時点ではまだ取っていませんが、心に決めています!

とは言え、男性の育休取得率は2017年度はわずか5.14%です!過去最高の取得率とは言え、まだまだ育休を取る男性は肩身の狭い(?)少数派です。

子供を授かるのがだいたい30〜40歳くらいだとしたら、この先まだ30〜40年はがっつり仕事する期間があります。育休はそんな長い職業人生のうちのたかが半年や1年です。

それくらい、育児のために仕事休んだっていいじゃん!仕事はあとうん十年できますが、生まれたての子どもの世話は今しかできません!

どちらが貴重な経験か?そりゃ子育てですよね。もちろん何事にも代えがたい!というお仕事をされている方もいらっしゃるでしょうが、そんな方はこのブログの読者の対象ではありません。

子育てって意外と短い期間だけだよなぁ・・・育休取りたいけどどうやって言い出そうかなぁ・・・子どもの世話は妻に任せっきりで何していいかわからないなぁ・・・なんて子育ての悩みを持つパパたちの背中を押せる記事をお届けできればと思っています。

育児日記

これは誰かに情報を届ける、というブログの趣旨とはずれるかもしれませんが、自分の備忘録として子育てする日々で感じたことや実践したこと、子どもの成長記録として書いていきたいと思います。

赤ちゃんや子どもにはかなりの個人差があって、成長段階は子どもによって全然違いますが、「〇〇ヶ月頃、こんなことができるようになった」みたいなことはなるべく書いていこうかなと思います。

そういうの全然知らないパパにとっては、「あぁこのくらいの月齢でこんなことできるようになるんだ〜」という気づきになる・・・かも?

おわりに

子育てをしながらどれだけ更新できるかは分かりませんが、子育てのストレス発散?も兼ねて、楽しく更新していきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします!

ヨシヒロへのメッセージやご質問などありましたら、お問い合わせフォームからお気軽にお送りください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。