育児日記

男の子が通る道

長男、1歳4ヶ月。

長男が最初に覚えた言葉は「でんしゃ」だった。

ママでもパパでもなく、でんしゃ。

まぁうちは、かあちゃん、とおちゃんと呼ばせているのでママ、パパと言わないのは当然なんだけど。

それはさておき、真っ先に「でんしゃ」というワードを言えるようになるくらい、電車が好きなのだ。

我が家は歩いて5分くらいのところに駅があるんだけど、

平日は育休中の妻が、休日は僕が、長男と一緒に電車を見に行く。これが日課だ。

しかしなぜ、男の子というのはほとんど例外なく電車やクルマが好きなんだろう?

電車やクルマに興味を持つことは、いつの時代もどこの男の子も、通る道のような気がする。

もしかすると、早く動くものを追いかけたくなる、古の狩猟採集の血が流れているから?